上方講談師 旭堂 南陽氏来学!英語で講談授業を行う

 11月20日(木)5号館5402教室の「経済学英語講義B」の授業時間の一部を利用して上方講談師 旭堂 南陽氏による英語講談授業が行われました。

 テーマは「三井高利(たかとし)物語」(英語版)旭堂 南陽・朴 勝俊 作

 現在の三井財閥や三越デパートの始祖、三井高利が庶民を相手に斬新なビジネスモデルで、呉服屋「三井越後屋」を成功させるまでを描いた痛快時代劇。

 南陽氏の英語でコミュニカルに語る話芸に受講生は魅了されていました。経済学英語講義は留学生と日本人学生が混在する科目で、英語で日本経済を解説する科目。

PAGE TOP