産業経済コース


転換点を迎えた日本の産業経済、その未来を切り拓く企業戦略を学ぶ

日本の産業や企業活動の実態を具体的に研究・分析しながら、大局的な経済感を身に着けます。
「むすびわざ=産(む)すび業(わざ)」という建学の精神を最も端的に具現化したコースであり、研究開発と人材育成の両面で産学連携を実践しているのが特徴です。
日本の産業、特に高度な技術力で経済成長を牽引してきた製造業は今、大きな転換点を迎えています。
日本が直面するさまざまな経済環境の変化を学び、それに対応すべく革新を続ける企業活動の戦略を解明していく中から、新しい時代を切り開く、産業の方向性を見つけ出します。

産業と企業

PAGE TOP