「学認」連携サービス

  「学認」は本学だけでなく,日本の大学連携の基盤として構築されたシステムです。 本学の「学認」認証を用いて,加盟している各サービスを利用することができます。

個人情報に関する注意

 サービスによっては,利用にあたり個人情報の提供を求めることがあります。 以下の各サービスについては,それを利用する際に大学が持つ情報を提供します。 これに同意できない場合,そのサービスは利用しないでください。

 
No. サービス名 サービス
内容
提供情報
ユーザ
ID
氏名 学生

番号
メール
アドレス
大学
別名
ID
職種
京都産業大学 関連サービス
1 大学コンソーシアム
京都
e京都(いーこと)
ラーニングシステム
単位互換制度で用いられるシステム      
2 Google Apps コンピュータ理工学部が用いるシステム          
オンラインジャーナル
3 CiNii 国立情報学研究所のオンラインジャーナル          
主要な加盟サービス
4 Microsoft DreamSpark マイクロソフト社が学生向けにいくつかのソフトウェアを無償提供するプログラム            
5 FShare 国立情報学研究所のファイル共有サービス            
6 Eduroam-Shib 国立情報学研究所のeduroam用一時アカウント発行サービス            
7 FaMCUs 国立情報学研究所のテレビ会議多地点接続          
 

提供情報詳細

  • ユーザID
     ・大学のユーザID
  • 氏名
     ・漢字氏名,ローマ字氏名,またはその両方
  • 学生証番号
     ・学生証番号。教職員の場合は職員番号
  • メールアドレス
     ・username@cc.kyoto-su.ac.jp
  • 大学名
     ・京都産業大学
  • 職種
     ・学生,教員,職員,等
  • 別名ID
     ・サービス業者からは直接個人を特定することはできない形式に変換したID
 

その他:学認連携サービス一覧(参考)

 https://www.gakunin.jp/participants/
 情報センターで設定済みのサービスのみ利用できます。 一覧にあり,まだ未設定のサービスを利用したい場合,情報センターまで御相談ください。 別途大学とライセンス契約が必要なものがあり,全てが利用できる訳ではありません(特に電子ジャーナル系)。

PAGE TOP