機材紹介

<注意>
※画像データのキャプチャに使用するDVケーブルとクライアントの接続はできません。
miniDVテープからの取り込みはAVラックでDVDに保存してからクライアントにデータを移動する方法に変更になりました。

 

制作室のクライアントは、インストールされているアプリケーションは全て同じです。ペンタブレットが利用できるパソコンもあります。
インクジェットプリンタ、大判プリンタ、レーザープリンタはどのクライアントからでも利用できます。

制作室のクライアント図


1. プリンタ

教材・コンテンツ制作室には以下のようなプリンタがあります。ご利用についての詳細は「プリンタの利用」をご覧ください。

 

カラーレーザープリンタ

カラープリンタ写真

モノクロ印刷はもちろん鮮明なカラープリントが可能です。
A4、A3、B5、B4版の大きさを印刷することができます。

※コピーとしては利用できません。


 

大判プリンタ(プロッタ)

大判プリンタ写真

大判印刷用プリンタです。
主に学会用やイベントなどで使用されるポスターの作成に利用することができます。
B0サイズまで印刷可能です。


 
 

カラーインクジェット複合機

インクジェットプリンタ写真

カラーインクジェット複合機です。
写真印刷やCDのラベル印刷にご利用いただけます。

■EPSON マルチフォトカラリオ PM-T960複合機


 
 

2. ラミネータ

タミネータ写真

印刷したものをフィルムでラミネートすることができます。屋外の掲示物や長期間掲示するポスターをラミネートすると、水濡れや摩擦による色落ちや破損の防止になります。また、美観を良くしたり、高級感を増すことができます。
A4とA3サイズのフィルムがあります。


 
 

3. ペンタブレット

タブレット写真タブレット写真

板タブレット
特殊なボードの上にペン型マウスで描くことができます。通常のマウスでは描きにくい曲線なども、簡単に描くことができます。(指で描いても反応します)


タブレット写真

液晶タブレット
液晶の上で、ペン型マウスを走らせると、まるで紙の上で描いている感覚で仕上げることができます。プロの漫画家も愛用しているタブレットです。

 

4. カッティングマシン

カッティングマシン写真

自作のステッカーやシールを作成することができます。
カットしたい画像データを準備してそのラインを抽出すると、自動的に切り込みを入れてくれるマシンです。

※上記マニュアルは本棚にも収納されています。(メーカー提供)


 
 

5. AVシステムラック

AVシステムラック写真

各種AV機器を取り揃えたAVシステムラックです。
多様なメディアのメディアコンバートの用途にもご利用いただけます。

AVシステムラックのご利用の際にはオレンジ色の腕章をつけた補助員に一声お掛けください。
※DVD-RWなどのメディアは御準備ください。部屋内での一時的な利用について貸し出しUSBとDVD-RWがありますので貸し出しを希望される場合は、オレンジ色の腕章をつけた補助員に一声お掛けください。


 
 

6. モニタとビデオデッキ

モニタとビデオデッキ写真

動画編集用にモニタとビデオデッキを併設しています。
ビデオデッキはminiDVテープに対応しており、HDD、DVDへのダビングが可能です。


 
 

7. USBスキャナ

イメージスキャナ写真

絵や写真などのアナログなイメージデータをUSBメモリに取り込むことができます。
※貸し出しUSBがありますので貸し出しを希望される場合は、オレンジ色の腕章をつけた補助員に一声お掛けください。


 
 

8. メモリカードリーダ

デジタルカメラや携帯電話の保存メディアをパソコンに接続し内容データを読み込むことができます。

    メモリカードリーダ写真
  • ・Smart Media
  • ・Compact Flash
  • ・Memory Stick
  • ・SDカード
  • ・miniSD
  • ・micro SD  等

※ご利用の際にはオレンジ色の腕章をつけた補助員に一声お掛けください。


PAGE TOP