ラーニングコモンズを利用しよう!

スペース名 用途 貸出・利用可能機器
パフォーミングスペース プレゼンテーション、パネルディスカッションに適したスペース。 プロジェクタ・55inchモニタ・ノートPC・延長コード・iPad mini
ワークショップスペース 16~18人収容可能であり、少人数の演習など、セミナーの実施に適したスペース。 プロジェクタ・55inchモニタ・ノートPC・延長コード・iPad mini
クリエイティブスペース 5ブロック L字型のソファと大型のホワイトボードを配置し、各ブロック4~10人程度のチームで、対話をより重視したグループワークを実施することが可能。 プロジェクタ・ノートPC・延長コード・iPad mini
ラーニングスペース
テーブル席6ブロック
畳席 2ブロック
*テーブル席の内3ブロックはホワイトボードの備付がありません。
ノートPC 等を利用し、備付のモニタに作業画面を投影しながら、各ブロック6人程度のチーム作業を行うことができるスペース。 32inch モニタ(備付)・プロジェクタ・ノートPC・延長コード・iPad mini

利用する際のルール

スペースを利用したい

  • 学生は予約なしで空いている席を利用することができます。ただし、15名以上での利用の場合は事前に予約が必要となります。スペース予約は利用日の31日前から受け付けています。予約の際は雄飛館3階学習支援カウンターに備え付けの申込用紙に記入してください。
  • 教職員の利用は別途ガイドラインをご参照ください。教職員の利用について
  • 学習発表などのイベントでの利用や外部の方との共同作業を含む場合などは別途学習支援担当との利用相談が必要です。利用相談は予約開始日より前に受け付けています。できるだけ早めにご相談ください。
  • 可動式の備品(テーブル、チェア、キャスター付ホワイトボード)は自由にレイアウトを変えて利用できます。利用後は次に利用する方のために、必ず元の位置へ戻してください。

ICT機器を使いたい

  • ICT機器の貸出は、利用当日に学生証を提示して雄飛館2階ICTカウンターで申し込んでください。原則事前の予約はできません。
  • 貸出時間は2時間までとし、学生証と引き換えにお渡しいたします。
  • 利用時間を延長したい場合は、あらためてICTカウンターにて延長手続きが必要です。
※貸出機器:ノートPC・iPad mini・55inchモニタ・プロジェクタ・OAタップ(延長コード)
※55inchモニタ、プロジェクタは利用できるスペースに制限がありますので、利用人数に関係なく事前に雄飛館3階学習支援カウンターまでご相談ください。

注意事項

3階スペースの注意事項

  • 学習以外を目的とする利用は禁止です(12時~13時を除く)。
  • 「予約済み」の表示のあるエリアの利用はご遠慮ください(予約時間までは利用可)。
  • 12時~13時を除き、軽食(ガム・飴を含む)や食事はできません。12時~13時以外の時間帯は、食べ物の持ち込みもご遠慮いただいておりますので、机やソファの上に出さないでください。飲み物は蓋付きの容器に入ったもので、転倒しても内容物がこぼれないもの(ペットボトル、水筒等)のみ持ち込むことができます。

2階スペースの注意事項

  • 授業開講期間中の平日11時~14時までは、食堂の営業時間です。それ以外の時間帯は学習の場として利用できます。
  • ICTカウンターで貸出したICT機器を2階スペースに持ち込むことは禁止です。

※ラーニングコモンズはグループワークを推進する空間です。静かな環境で学習されたい方は、教室や図書館の個人学習ブースを利用してください。
※ラーニングコモンズは本学学生であれば誰でも利用できる共有空間です。貴重品は必ず自己責任で管理してください。
また、荷物を放置して席を離れることはおやめください。

教職員による利用

教職員による利用は人数にかかわらず、予約が必要となります。
お問い合わせ先
京都産業大学 雄飛館ラーニングコモンズ
Tel.075-705-3012(内線9753)
fax.075-705-1448
事務取扱時間:月曜日~金曜日 8:45~16:45 ※休館日を除く
(教育支援研究開発センター事務室 学習支援担当)
y-lc@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP