■西賀茂中生の就業体験と体験学習

2004.06.02

TAG:

トピックス
 総合学習の「就業体験プログラム」の一環として、
西賀茂中学生23人が6月2日から4日の3日間、食堂や書
店、コンビニエンスストアで就業体験した。今回の就
業先は15人がスイートペッパー(食堂)、丸善書店、
ファミリーマートで、残る8人は経済学実験の体験と
しての参加だった。
 食堂では、洗い場、盛り付け、接客、清掃が主な業
務なため、服装も体操服を着用。丸善とファイミリー
マートでは、商品の整理とレジ打ちをしてもらった
り、接客マナーを身につけさせたりと、短時間で一通
りの仕事が体験できるようプログラムに工夫を凝らし
た。
 このプログラムは、平成14年から全国の小・中学校
で本格的に実施されことになった「総合学習」をうけ
て行われたもの。体験先は大学のほか、商店、公共施
設、福祉・ボランディア活動など。



坂井学長の「数年後には本学に入学してください」との言葉を受けて笑顔の中学生たち
PAGE TOP