京都市北消防署からデザインクラブ安齋真央さんに感謝状贈呈

2015.05.19

TAG:

トピックス
5月19日、京都市北消防署において、デザインクラブ安齋真央さん(外国語・3年次)に北消防署発足60周年記念ロゴマーク作成の感謝状が贈呈された。

今年、北消防署が発足60周年を迎えるにあたり、記念ロゴマークの応募があり、多数の応募の中から、安齋さんの作品が選ばれた。

安齋さんは、このロゴマークを「全体的に「和」のイメージになるように日本画、そして消防団の祖である火消しのデザインを参考にしながら作成した。「60」の文字の中の花は、京都に香りを運ぶ花々を、波は消防に欠かせない水をイメージしデザインに取り込んだ。そして「0」の中にある「北消」の文字は、北消と省略することで、北消防署が地元の方々から親しみを込めて呼ばれる愛称になるようにと取り込み、背景の紅白色は祝いの色、日本の色、そして消防の色と連想できる最適な色として使用した」と述べた。

今後このロゴマークは、北消防署、北消防団が実施する様々な事業や冊子等に記載される予定。
安齋さんの考えたロゴマーク
京都市北消防署の皆さんと安齋さん
PAGE TOP