生涯学習 むすびわざ講座 スポーツコース ジョギング(後期)

2014.11.12

TAG:

トピックス
 9月24日より11月12日までの計5日間、陸上競技部監督 伊東 輝雄 体育教育研究センター教授による指導のもと、「生涯学習 むすびわざ講座 スポーツコース ジョギング(後期)」を開催した。

 今年度2回目の開催となる後期講座には、これからジョギングを始める初心者から、フルマラソンに参加するような上級者まで様々な参加者がおり、中には親子で参加する受講生も見られた。

 これまでの経験やその日の体調に合わせて走行距離を選択し、自身にとって走りやすいペースや、目標を立ててジョギングを行った。また、足の運び方や手の振り方など、走行中にフォームの指導も行われた。 恒例となったジョギングフォームを映像で撮影し確認する内容では、受講者らのジョギング姿勢を撮影した映像で、自身のフォームを客観的に見て改善点などを確認した。
 
 受講者からは「定期的に走る機会が持てる」「初心者だったが、丁寧に教えてもらえた」「ビデオで自分の姿勢の悪さがよく分かった」「自分のペースがつかめるようになった」などの声がよせられた。
伊東教授の指導により、講座が行われた
フォーム確認のため、走る姿の撮影も行われた
撮影したフォームを確認する受講生
PAGE TOP