外国語学部学科再編記念 韓国映画特別上映会 開催

2014.06.25

TAG:

トピックス
 2014年度 外国語学部学科再編に伴い、韓国語専攻が新設されたことを記念して、6月25日、本学図書館ホールにて、駐大阪大韓民国総領事館韓国文化院との共催で「韓国映画 特別上映会」が開催された。

 特別上映会では、2013年に日本でも公開され、ヒットしたイ・ビョンホン主演の時代劇映画「王になった男」が上映された。1916年、暴君として恐れられた朝鮮王朝の国王と、王の影武者となった道化師のストーリーで、学生、教職員、一般参加者など、約60人が参加した。
上映に先立ち、外国語学部 鈴井 清巳 学部長が挨拶をした
韓国映画の特別上映会が開催され、約60人が参加した
PAGE TOP