むすびわざグッズ発売記念イベント開催!

2014.04.22

TAG:

トピックス
 4月21日から25日まで、並楽館1階のM’s Styleにおいて『むすびわざグッズ』発売記念イベントが開催され、店舗入口に特設コーナーが設けられた。このイベントは、在学生に『むすびわざグッズ』を知ってもらうために企画されたイベントで、グッズ購入300円に1枚『お菓子つかみ取り参加券』の特典がつく。

 『むすびわざグッズ』とは、京都産業大学キャンパスグッズの総称で、昨年10月に発足した『むずびわざグッズ制作チーム』が、商品企画から販売まですべて学生で行っている。このチームの取り組みのおもしろいところは、丸善アルバイト学生の中から募った有志、学生広報スタッフ、経済学部や経営学部の学生などが関わり、チームを“バーチャル企業”と見立て、商品開発グループや営業推進グループなど会社組織にしている点だ。既にマーケティングに基づいた販売戦略を立て、営業活動も始めている。

 今春の入学式では、初めて学内出張販売を神山ホールエントランス行い、多くの入学生のご家族に『むすびわざグッズ』を購入していただいた。売れ筋商品は、本学オリジナルデザインの「缶入りチョコレート・クッキー」で、早くも本学の手土産品として人気がでている。

 これらの取り組みは、来年に迎える本学創立50周年に向け学内の機運を盛り上げることを考えており、学生が手軽に持てるように文具類を中心に展開されている。今後は、京都の伝統工芸や地元企業、地域との“むすびわざ(=新しい価値を産み出す)”の精神にふさわしい、オリジナルグッズの開発に取り組むそうだ。

 『むすびわざグッズ制作チーム』の今後の活動に注目していきたい。

【記事・写真:法・3年次 本田 彩】
呼び込みを行うメンバー(中野愛子さん 法・3)
売れ筋商品のオリジナルクッキー・チョコ
PAGE TOP