高い志を胸に423人の新入生が入寮式に臨む

2014.04.02

TAG:

トピックス
 4月2日、神山ホールにて、平成26年度入寮式が行われ、追分寮(男子寮)184人、葵寮(女子寮)145人、体育寮94人、計423人の新入寮生が出席した。

 藤岡一郎学長は、「お互いを尊重し、切磋琢磨できる環境が寮生活の醍醐味である。本学の寮は教育寮として運営しており、決して安価な下宿の提供をしているわけではない。寮生活によって、みなさんがより成長できることを願っています。」とエールを送った。
 
 続いて、追分寮、葵寮、体育寮の一つである神山寮の新入寮生代表が登壇し、寮生活を通して心身の鍛錬に専念するとの宣誓を行った。

 最後に、寮生役員を代表し、追分寮班長西田優貴さん(経営・2年次)から歓迎の挨拶が述べられ、入寮式を終了した。
式辞を述べる藤岡一郎学長
宣誓を行う新入寮生代表
寮生役員代表からの歓迎の挨拶
PAGE TOP