神山天文台 特別講演「あなたはアイソン彗星を見たか?」 開催

2013.11.30

TAG:

トピックス
 11月30日、神山天文台サギタリウスホールで、河北秀世京都産業大学神山天文台長による特別講演「あなたはアイソン彗星を見たか?」が開催された。講演は、世紀の天文現象とも期待されていたアイソン彗星の接近に伴い緊急企画として実施され、約80人が参加した。

 彗星研究を専門とする河北台長は、アイソン彗星がなぜ金星や満月の明るさを超える可能性もあると予想されていたにも関わらず予想通りの明るさにならなかったのか、太陽へ最接近した際に彗星が崩壊してしまった理由についてなど、観測衛星で得られたデータや過去に接近した彗星の例をもとに科学的かつわかりやすく解説した。
研究者としての立場から実際の観測での苦労話や実情などを交えた内容に、参加者には時折微笑みを浮かべる様子や、感心した様子が見られた。

 近日点を通過したあと彗星崩壊の可能性が報じられて間もない頃での講演ということもあり、彗星の今後の動向に目が離せないまさにその時機に最新情報を知り、理解を深められたことで参加者らは非常に満足した様子だった。
河北 秀世 京都産業大学 神山天文台長による特別講演が開催された
アイソン彗星についてわかりやすく解説した
PAGE TOP