経営学部ゼミ研究報告大会開催

2013.11.13

TAG:

トピックス
 11月13日午後、大教室棟の5教室に分かれて、経営学部ゼミ研究報告大会が開催され、合計34ゼミが報告を行なった。発表者である2〜4年次生に加えて、演習の応募を控えている1年次生約600人が参加した。

 各ゼミ生は作成したグラフや図など、収集したデータを提示して、綿密な調査・考察を行った日頃のゼミでの学びの成果を発表。報告後は各教室において活発な質疑応答が行われた。

 報告大会では、情報の正確さなどの情報収集力、一貫性・論理的整合性などの理論性、独自性などの着眼点、プレゼン力などに対して経営学部の教員が審査、評価を行い、12月4日に表彰式を開催する。

 この大会運営において、平成25年度AO入試で合格し、入学後、担当教員指導の下、学部の企画・運営に携わっている経営学部AO11期生が中心となり、発表のためのマイク、パソコン、プロジェクター等の準備、進行、タイムキーパーなどの運営を担当し活躍した。
研究内容を発表するゼミ生たち
各ゼミの発表に聞き入る聴講者
PAGE TOP