総合生命科学部 バイオフォーラム2013 開催

2013.07.19

TAG:

トピックス
 7月19 日、15号館15102セミナー室においてバイオフォーラム2013が開催された。

 講師に現在研究者として活躍されている本学卒業生の2人、浅野 弘嗣 総合生命科学部 生命システム学科 特約講師(平成17年工学部生物工学科卒業)と藤本 崇宏 京都府立医科大学大学院 医学研究科 分子病態病理学 講師(平成12年工学研究科修士課程生物工学専攻修了)を招き開催した。
 第1部では、浅野 弘嗣 特約講師による「マウス大脳皮質発達過程における自閉症関連分子Shank3のバリアント発現解析」の講演、第2部では藤本 崇宏 講師による「肥満・糖尿病・癌標的分子でありかつCa2+シグナル制御分子であるKRAP」の講演がおこなわれた。

詳細は総合生命科学部サイト バイオフォーラム開催報告へ
第1部で講演する浅野 弘嗣 特約講師
第2 部での藤本 崇宏 講師
PAGE TOP