スポーツ教室 卓球コース

2012.11.25

TAG:

トピックス
 11月25日、12月2・9・16日の4日間、生涯学習講座 スポーツ教室 卓球コースを実施した。本学卓球部監督の村上 博巳 文化学部教授の指導のもと、卓球部の学生も指導補助として参加し、教室が開催された。今回は、社会人10人、小・中学生3人の計13人の参加があった。

 1日目は、準備運動から始まり、フォアハンドや、バックハンド、スマッシュ等、基礎的な練習を行った。2日目には、動体視力の測定も行われた。それぞれのレベルにあった指導が行われ、上級者は、学生とのラリーにも挑戦した。最終日には、受講生同士テンポよくラリーする様子も見られ、それぞれに上達している様子がうかがえた。受講生は、9歳から81歳と幅広い年齢層であったが、年齢にかかわらず、楽しそうに受講していた。

 受講生からは「初心者だったが、卓球に親しむことができた。」「動体視力も測っていただき、良い経験になった。」「毎回、楽しく受講できた。」などの感想があり好評であった。
学生とラリーする受講生
動体視力を測定
PAGE TOP