岡山県立岡山操山中学校 生徒が総合生命科学部を訪問

2012.11.15

TAG:

トピックス
 11月15日、岡山県立岡山操山中学校の2年生4人が総合生命科学部瀬尾 美鈴教授を訪問した。岡山県立岡山操山中学校では総合的な学習の時間「未来航路プロジェクト」において「日本を知ろう」というテーマのもと、各自で課題を設定し追究活動を進めている。医学に興味を持つ4人は「これぞ医療の大革命!!万能 細胞による新しい挑戦へ」をテーマに学習を行っており、1年時には臓器移植について調べ、2年時には岡山大学病院をはじめ様々な病院で職場体験学習を行っている。

 瀬尾教授はiPS細胞や分子標的薬についてなど、事前に提出された質問事項をもとに丁寧に解説を行った。また、この活動に参加した総合生命科学部学生との交流も行われた。
真剣な表情でノートを取る中学生
わかりやすいスライドを交えながら解説
PAGE TOP