法学部法政策学科「フィールドリサーチ最終報告会」

2012.10.31

TAG:

トピックス
 10月31日、4号館409教室で法学部法政策学科「フィールドリサーチ最終報告会」が行われた。「フィールドリサーチ」は法政策学科開設にともない新設された3年次生以上が履修する科目。「人間の安全保障」、「社会安全」、「行政」、「社会政策」、「法政歴史」のプログラムごとに、1年次から3年次で学んだ理論を踏まえ、実務の現場を訪問・調査し、そこでの課題や発見をグループで報告する法政策学科の中心科目の一つとなっている。また、今年度は法政策学科開設4年目の完成年度にあたっている。

 自衛隊駐屯地や児童相談所などを実際に訪れた発表グループは、現場に行かないと見えてこない問題点や疑問点、活動の紹介、資料など、スライドを交えて詳しく解説をした。報告の後には活発な質疑応答がなされた。
問題点を発見、探り、解決する力を身につけることを目的とする科目となっている
PAGE TOP