サッカー部 佐々木 一輝さんがJ2徳島ヴォルティスに入団内定

2012.10.23

TAG:

トピックス
 10月23日(火)、サッカー部に所属する佐々木 一輝さん(経営学部・4年次)がJ2徳島ヴォルティスと仮契約を結び、入団内定記者会見が行われた。

 佐々木さんは、徳島県徳島市出身で、2009年U-18日本代表としてUAE遠征選抜メンバー、仙台カップ国際ユースサッカー大会メンバーに選出された。京都産業大学においても、スピードを武器とした突破力のあるフォワード選手として活躍し、2011年度関西学生サッカーリーグにおいて京都産業大学の関西1部リーグ昇格に大きく貢献した。

 仮契約に出席した中田 仁司 徳島ヴォルティス強化部長は、「プロでも十分に通用するスピードとシュート力を持っており、即戦力として期待している。徳島ヴォルティスのJ1昇格に向けて活躍し、地元出身選手としてサポーターにも徳島県民にも喜んでもらえるよう頑張ってほしい」と挨拶。

 佐々木さんは、「徳島ヴォルティスは、サッカーを始めた頃から親しみのあるチームで、賢いサッカーをする印象を持っている。スピードを生かしたプレーを武器に、フィジカル、判断力に磨きをかけ、若い選手らしく気持ちを全面に出したプレーで、徳島ヴォルティスのJ1昇格に貢献したい」と入団の決意を語った。
 また、「今まで家族や指導者など多くの方々に支えていただき、ここまで来ることができた。プロになって活躍することで恩返しをしたい」と感謝の気持ちを語った。
徳島ヴォルティス中田 強化部長と握手を交わす佐々木さん
徳島ヴォルティス入団への決意を語る佐々木さん
PAGE TOP