関西六大学野球秋季リーグ産龍戦で藤岡学長が始球式

2012.10.06

TAG:

トピックス
 10月6日(土)、わかさスタジアム京都において、平成24年関西六大学野球秋季リーグ産龍戦の初戦が行われ、京都産業大学硬式野球部のユニフォーム姿の藤岡一郎学長が、大声援の中、始球式を務めた。

 試合は、先発した岩橋投手が要所を締める投球で、強打を誇る龍大打線を3失点に抑えた。打線は、1年生の岩永が4安打2打点、全得点に絡む活躍で8回に逆転し、4対3で見事に勝利した。

 第2戦は、山田(和)投手が力投したものの、得点機を生かせず0対1で惜敗したが、第3戦は打線が奮起し5対1で勝利し、対戦成績2勝1敗で、春季リーグ戦に続き龍谷大学から勝ち点を挙げた。

 平成24年関西六大学野球秋季リーグは10月22日までの予定で熱戦が繰り広げられる。
始球式を務めた藤岡学長
選手に声援を送る全学応援団
PAGE TOP