旭丘中学校の生徒が就業体験

2012.05.14

TAG:

トピックス
 5月14日から18日までの5日間、京都市教育委員会が推進する「生き方探求・チャレンジ体験」の一環として、京都市立旭丘中学校2年生の女子生徒2人が図書館で就業体験を行い、図書の種類の把握、整理、シール貼りや受付カウンター業務等、多様な内容の仕事を体験した。

 最終日には、5日間を振り返り「図書館が中学校と比べ規模が違い、とても大きくて感動した。」「最初はしんどいと思ったが、だんだん慣れてきてすごく楽しかった。」「やっていることが、初めての経験で楽しかった。」と充実した表情で感想を述べた。
図書館職員に仕事の説明を受けている様子
サービスカウンターでの応対1
サービスカウンターでの応対2
PAGE TOP