2012年度 サギタリウス・チャレンジ【チャレンジ部門】説明会

2012.04.23

TAG:

トピックス
 4月23日、夢や希望の実現のため、分野を問わず自由な挑戦をする学生をサポートするサギタリウス・チャレンジ「チャレンジ部門」の2012年度の説明会が行われた。

 今回は説明に先立ち、2006年度に、自分でデザインした車でレースに参加する「ネッツカップヴィッツレース参戦」という企画に挑戦した北川 晃さん(2006年度 外国語学部卒業)のミニ講演会が行われた。

 当初、WTCC(世界ツーリングカー選手権)でチャンピオンになるという夢のためとはいえ、サギタリウス・チャレンジに応募するには無茶な企画ではないかと思ったと話す北川さん。企画が採用され、「サギタリウス・チャレンジのサポートを受けたことでこのチャレンジを成し遂げられた。無理だと諦めず、みんなもがんばってほしい」とエールを送った。北川さんは、今もなお夢にチャレンジしつづけている。

 その後、北川さんと説明会に参加した学生との積極的な質疑応答があり、説明会終了後も北川さんに話を聞こうとする学生が多く、サギタリウス・チャレンジへの関心の高さが感じられた。


「サギタリウス・チャレンジ」の詳細についてはこちら
多くの学生が参加した説明会
今もなお、夢にチャレンジしつづけている、北川 晃さん
PAGE TOP