内定者が在学生の就職活動を応援する「就活祭」開催

2012.01.21

TAG:

トピックス
 1月21日、5号館において「就活祭2012」が開催され、就職活動中の3年次生を中心に多くの学生が参加した。就活祭の開催は今年で10回目となる。
 
 就職先が内定した4年次生の「学生就職アドバイザー」約50人が、後輩たちの就職活動を応援するための就職活動イベントを企画・運営。自分たちの経験を基に、模擬面接やグループディスカッション、個別相談などを行った。また、業界・業種を問わず全国の企業で働く「卒業生アドバイザー」約90人も参加し、仕事内容や、やりがい、苦労などを語る「企業研究会」を行った。

 会場には1200人を超える学生が参加し、学生就職アドバイザーが実際に記入した履歴書を掲示した「履歴書・ESガーデン」や、就職活動の流れをわかりやすく説明する「スタートダッシュセミナー」が人気を集めた。
今回初めて企画された「パソコンツール勉強会」
本番さながらの緊張感が漂う模擬面接
卒業生の話を熱心に聞く学生たち
PAGE TOP