スポーツ教室 バスケットボールコース

2011.07.10

TAG:

トピックス
 6月26日(日)、7月3日(日)・10日(日)の3日間、生涯学習講座 スポーツ教室バスケットボールコースが開催され、15人(一般社会人3人、小・中学生12人)の参加があった。

 本コースは、本学バスケットボール部監督の石川 俊紀 教授と村上 和之コーチの指導、バスケットボール部の学生の指導補助のもと開催された。

 1日目は、準備運動から始まり、ドリブル時の姿勢や、構え方など、基礎的な練習を行い、2日目は、指導者の見本のとおりにディフェンスの練習や、ドリブルシュートの練習を行った。最終日は、3日間のまとめとして、本学バスケットボール部の学生3人対受講生5人ずつによる試合形式のミニゲームを行った。

 受講者からは「基礎を学ぶことができ、力がついた。」「バスケットボールの楽しさが今まで以上に分かった。」「初心者であるが、分かり易い指導により上達して嬉しかった。」などの感想が寄せられた。
バスケットボール部員とドリブル練習をする受講生
監督、コーチの指導に熱心に聞き入る受講生
PAGE TOP