サギタリウス・チャレンジ 「第9回 日本語・英語スピーチコンテスト」

2011.06.29

TAG:

トピックス
 6月29 日(水)5号館4階5406教室にて、サギタリウス・チャレンジ「第9回 日本語・英語スピーチコンテスト」が開催された。

 夢の実現にむけて挑戦する学生を応援するプログラム、「サギタリウス・チャレンジ」のスピーチコンテスト部門として行われているこのコンテストは今年で9回目をむかえる。

 予備審査で5分間のスピーチと質疑応答により、内容の独創性、説得性、言葉の正確性などを総合的に審査され、選抜された9人(日本語5人/ 英語4人)がコンテスト本戦に出場し、サギタリウス賞(各部門1人)、優秀賞(1人)、入賞(日本語3人/ 英語2人)が選ばれた。

 コンテスト本戦では国際交流サークルFRIENDSや交換留学生を含む多くの学生がスタッフとして活躍し、大いに盛り上げた。

受賞結果
【日本語スピーチコンテスト】
〈サギタリウス賞〉 
「言語機能」
グロス ロベルト(交換留学生 ポーランド アダム・ミツキェヴィチ大学)tt

〈優秀賞〉
「日本語イコール曖昧?」
リ シメイ(交換留学生 中国 香港中文大学)


【英語スピーチコンテスト】
〈サギタリウス賞〉
“The gift-giving customs of the Japanese”
カン カイギ (交換留学生 中国 香港中文大学)

〈優秀賞〉
“Memory of March in Japan”
エン エイエイ(交換留学生 中国 蘇州大学)
日本語スピーチコンテスト 審査員と出場者
英語スピーチコンテスト 審査員と出場者
出場者と審査員たち レセプション・授賞式にて
PAGE TOP