願いを込めて総合体育館前に七夕の笹飾り

2011.07.07

TAG:

トピックス
 7月7日の七夕に向けて、総合体育館前に大きな笹が設置され、学生が願いを書き込んだ短冊をつるしている。体育教育研究センター事務室が、学生に喜んでもらえたら、と数年前から行っているもので、今年は7月4日から設置されており、多くの学生が用意された短冊に思い思いの願い事を書いている。体育教育研究センター事務室の佐藤光明さんは「1年に1度の日。7日はあいにく雨の予報であるが、学生たちの願いが届くと嬉しい」と話していた。
通りすがりに笹の木を見る学生たち
願いを込めた短冊
PAGE TOP