学生無料法律相談会開催

2011.03.28

TAG:

トピックス
 3月28日、滋賀県守山市にて本学法律相談部所属の学生による無料法律相談会を開催した。

 2004年から始まり、今回で13回目を迎えるこの相談会は、一般市民の方を対象に無料で行われるもので、同席する法学部、法務研究科教員の指導のもと、法律相談部員が法律的なアドバイスを行っている(ただし、裁判で係争中の事件や刑事・行政・税務事件の相談は受け付けない)。

 今回、この相談会に参加した法律相談部所属部員は大半が新2年次生で、スローガンでもある「活きた法律知識の習得」に日々励んできた成果を発揮しようと、相談者の方の現状を丹念に聞き取り、様々な角度から解決の糸口を見出そうと奮闘した。

 また、運営の面で、「相談者の方のために、メモ帳や筆記具を用意したらどうか」といった提案がでるなど、部員全員がより良い法律相談会にしていくための工夫を考えた。さらに「相談者の方からお礼の言葉をいただいた。もっと知識と経験を積み、一人でも多くの方の力になりたい。」といった今後の決意も聞かれた。

 法律相談部は4月から本学ロースクール主催の無料法律相談会に参加し、その運営のサポートにあたりながら、より多くの知識と経験の習得を目指す。部員の一人は、「社会の中で育ててもらっていることを実感している。新入生にもぜひたくさん入部してもらい、今後も社会に貢献できる活動を積極的に行っていきたい」と語った。
相談にあたる法律相談部
PAGE TOP