「社会人基礎力育成グランプリ2011」決勝大会 結果報告

2011.03.09

TAG:

トピックス
 3月9日(水)東京・大手町の日経ホールにて、経済産業省主催「社会人基礎力グランプリ2011」決勝大会が開催された。

 「社会人基礎力グランプリ」は、経済産業省が提唱する社会人に求められる能力「社会人基礎力」をどれだけ伸ばせたかを競い合うもので、今年は全国で100の大学が参加。この決勝大会には各地区の予選を通過した8大学の代表が出場し、各大学での取り組みについての報告が行われた。

 昨年に引き続いて決勝大会へ進出した本学からは、社会人基礎力の育成に取り組むキャリア形成支援科目「O/OCF-PBL2・3」から結成された「スマイリンク」チームが代表として出場。Twitterや動画共有サイトを用いて外国人観光客と「友達になる」というサービスを企画・運営していく過程を、『ITを活用した京都学生発!新しい外国人向け観光サービスの創出〜個性的な14人が創り出した笑顔の輪SmileLink(スマイリンク)〜』というテーマで発表し、会場の観覧者からの投票で選ばれる「会場特別賞」を受賞した。
賞状を手にするスマイリンクチーム
表彰式の様子
PAGE TOP