「2011 就活祭」開催

2011.01.08

TAG:

トピックス
 1月8日(土)、5号館において「2011 就活祭」が開催され、就職活動中の3年次生を中心に多くの学生が参加した。

 近年、就職氷河期再来と言われる深刻な雇用情勢が社会問題となっている。今回で9回目となる就活祭では、就職先が内定した4年次生有志の「学生就職アドバイザー」が企画から運営まですべて行い、後輩の就職活動に役立ててもらおうと様々なイベントを実施した。

 イベントは模擬面接や模擬グループディスカッションのほか、新たな取り組みとして、業種ごとにアドバイザーが就活体験談を話す「ブラッシュアッププログラム」などが行われた。また、「アドバイザー研究所」では就活に関する疑問やエントリーシートの添削などについてわかりやすく説明。そのほか、社会の第一線で活躍する卒業生から実際の仕事内容について生の声を聞くことができるOB・OG主催の「企業研究会」では、真剣に耳を傾ける学生の姿が見られた。
模擬面接で緊張した面持ちの学生たち
企業研究会では活発な質疑応答が行われた
アドバイザー相談所の様子
PAGE TOP