中国・北京科技大学との協定締結

2010.07.30

TAG:

トピックス
 7月30日、本学で北京科技大学との包括的交流協定の調印が行われた。

 この協定は、学生の留学機会の拡大を期待して締結されたもので、6月3日、中国・北京科技大学から李青 茂 国際学院院長補佐と寺田 則子 国際事業部部長が本学に来学、協定締結に向けて活発な意見交換が行われたのを契機に、6月28日、並松 信久 副学長と関 光世 外国語学部中国語学科准教授が中国・北京科技大学を訪問、協定の条件について基本的な合意を得たことを受け、今回の調印が行われた。これにより本学の協定校は、19カ国41校となった。

 この包括的交流協定締結により、将来的に短期語学実習、交換留学プログラムなど活発な交流が期待される。
協定書を手にする坂井学長、今井センター長、関准教授
PAGE TOP