科学・技術フェスタin京都 益川教授のノーベル賞メダル公式レプリカ展示

2010.06.05

TAG:

トピックス
6月5日(土)、内閣府などが主催し、平成22年度産学官連携推進会議「科学・技術フェスタin京都」が国立京都国際会館で開催された。

 大学や企業が最先端の技術を紹介するコーナーや、高校生などを対象にした科学教室、京都産業大学 益川敏英教授の講演など数多くのイベントが行われ、中学生、高校生など多数の来場者で賑わった。

 会場では、ノーベル賞メダルの公式レプリカおよびディプロマ(賞状)のレプリカが特別展示され、併せて益川教授の2008年ノーベル物理学賞の受賞に関した写真・資料のパネル展示もされた。
パネル展示をみる参加者
展示されたノーベル賞メダル公式レプリカおよびディプロマ(レプリカ)
PAGE TOP