キャリア形成支援フォーラム O/OCF−PBL報告会

2010.02.20

TAG:

トピックス
 2月20日(土)大阪商工会議所において、キャリア形成支援フォーラムシリーズの第2回となるO/OCF−PBL報告会が開催された。

 「社会とつなぐ大学教育〜社会人基礎力と学士課程教育〜」をテーマに川嶋太津夫神戸大学教授による基調講演、キャリア教育研究開発センターの社会人基礎力育成評価システム開発・実証事業の取り組み報告、また、学生によるディスカッションなど、多彩なプログラムで開催され、社会とつなぐ大学教育について考える機会となった。
 基調講演では、アクティブラーニングのヒントとして、学生に実践・体験させて、記憶の確認ではなく、思考を深め行動につなげていくことの重要性など、今後の大学教育の方向性について、参加者約80名は熱心に聞き入っていた。
開会の挨拶をする並松副学長
川嶋太津夫教授(神戸大学)による基調講演の様子
PAGE TOP