オックスフォード・ブルックス大学から国際交流担当者が来学

2009.10.13

TAG:

トピックス
 本学と交流協定を締結しているイギリス・オックスフォード・ブルックス大学(OBU)の国際交流担当者 レジワン・ウィルムソン氏が10月13日に来学し、本学とOBUとの留学制度や学生派遣制度の現状と今後の方向性について、今井 洋子 国際交流センター長、田中 寧 経済学部教授らと活発な意見交換が行われた。

 なお、毎年、オックスフォード・ブルックス大学(OBU)へは派遣留学および夏季短期語学実習等で本学から10人〜20人の学生を送り出している。

 意見交換の後、キャンパス内を散策され、京都の秋を満喫した。
OBU担当者と国際交流センター長
OBU担当者と田中教授
PAGE TOP