サギタリウス・チャレンジ 「第7回 日本語・英語スピーチコンテスト」

2009.06.24

TAG:

トピックス
6月24日、サギタリウス・チャレンジ「第7回 日本語・英語スピーチコンテスト」が開催された。
このスピーチコンテストは、本学の学生を対象として各自母国語としない言語で行われ、5分間のスピーチと質疑応答により、内容の独創性、説得性、言葉の正確性などを総合的に審査する。今年度から、より国際交流を深めるために、日本語・英語同時開催となった。事前の書類選考で選抜された10名がコンテスト本戦に出場し、日本語・英語ともにサギタリウス賞1名、優秀賞1名、入賞3名が選ばれた。また、国際交流サークルFRIENDSや国際交流会館(I-HOUSE)の留学生を含む多くの学生がスタッフとして活躍し、スピーチコンテストをおおいに盛り上げた。


受賞作品
【日本語スピーチコンテスト】
〈サギタリウス賞〉
“私が感じた日本らしさ”  イ ジョンミンさん(韓国 慶熙大学)
〈優秀賞〉
“お笑いから学ぶ異文化“  パク スヘさん(韓国 梨花女子大学) 
〈入賞〉
“私の留学生のアイデンティティ” レムベルグ アンチェ ヘレーネ マリーさん(ドイツ ケルン大学)
“何回も繰り返すこと”  コウ ガイキン キャシーさん(香港 香港中文大学)
“大学生活を大切にしよう”  ゲン ビシさん(経営学部 1年次生)

【英語スピーチコンテスト】
〈サギタリウス賞〉
“We are the same inside”  知名 さとりさん(外国語学部 2年次生)
〈優秀賞〉
“Best Opportunities in the Club Activity”  森田 智子さん(外国語学部 2年次生)
〈入賞〉
“My experience in Canada”   石崎 信博さん(外国語学部 4年次生)
“Our Green Future”       コ ショーシュさん(中国 蘇州大学)
“Why must we learn English?” 廣川 イヴィさん(外国語学部 2年次生)
発表者と審査員とともに
PAGE TOP