「大学の歴史と京都産業大学」ゲストスピーカーに交換留学生

2009.06.22

TAG:

トピックス
  6月22日(月)今井洋子国際交流センター長が「大学の歴史と京都産業大学」のリレー講義の中で「京都産業大学と国際交流」をテーマに、本学の国際交流のあゆみ、学内でできる国際交流プログラム、多様な留学制度、世界各国に所在する本学の協定校などについて詳しく紹介した。
  さらに、当日は本学の交換留学生6名がゲストスピーカーとして、プレゼンテーションを行った。留学生はそれぞれの出身地、文化、出身大学について、また、母国と日本の文化の相違や、京都産業大学での留学生活などについても発表を行い、留学の経験者として、本学の学生たちに海外で学ぶ魅力を語った。授業には本学学生約600名が出席し、熱心に講義に耳を傾けた。


【ゲストスピーカー】
・フランソワーズ・デルフィーヌさん 
(フランス ノルマンディービジネススクール)
・リンドフォース・シニ・ミレーラさん
(フィンランド ユヴァスキュラ大学)
・ヴァレンシア・ショーンさん(アメリカ サンディエゴ大学)
・リオス・エドアルドさん  (メキシコ メキシコ国立自治大学)
・コウガイキン・キャシーさん (中国 香港中文大学)
・シン・イヨウさん      (台湾 輔仁大学)
熱心に発表をするメキシコ出身のリオス・エドアルドさん
講義を終えた今井 国際交流センター長と交換留学生ら
PAGE TOP