教育エクセレンス支援センター主催 教育講演会

2008.12.01

TAG:

トピックス
 12月1日、10505会議室で、教育エクセレンス支援センター主催、同志社大学商学部 大原 悟務 氏による「教育講演会」が開催された。

 教育エクセレンス支援センターでは、他大学等におけるFD活動の先進事例や教育課題への取組を知ることで、FDに対する意識を新たにし、活動を推進するため、FD推進委員研修のための講演会のほか、全教職員を対象とした「教育講演会」を行っている。
 
 今回の講演で大原氏は、「同志社大学商学部における導入教育の取組」と題し、同志社大学商学部で実施している導入教育の内容、これまでの経緯や入学事前学習との結びつき、初年次に開講される「アカデミック・リテラシー」、「ビジネス・トピックス」等の独特の科目について具体的事例をもとに紹介し、今後の取組課題として教育効果の測定、入学事前学習の拡充、導入教育と専門教育を接合する科目の開講などがあると述べた。

 講演後の質疑応答では、入学事前学習のカリキュラム面への反映の仕方や科目の工夫などについて質問があり、参加した教職員は熱心に聴講していた。
教育講演会の様子
同志社大学商学部専任講師 大原 悟務 氏
PAGE TOP