加茂川中学校の生徒が就業体験

2008.11.14

TAG:

トピックス
 11月10日から11月14日までの5日間、京都市教育委員会が推進する「生き方探求・チャレンジ体験」の一環として、京都市立加茂川中学校の2年生2名が本学内の丸善にて就業体験を行い、書籍・文房具の検品をはじめ、レジ打ちや商品の品出し、店内の掃除など幅広い書店の仕事を体験した。

 最終日には、5日間を振り返って「最初は本だけを扱うのかと思っていたが、文房具や電子辞書なども商品として置いてあり、色んな発見があった。立ちながらの仕事がきつかったけど、レジ打ちもやらせてもらい楽しい5日間だった」と充実した表情で感想を述べた。
書籍の検品作業を行う様子
慣れないレジ打ちに緊張の面持ち
PAGE TOP