平成24年度ピア・サポーター春学期履修相談会報告(2012.04.20)

 春の履修相談会が4月3日(火)から20日(金)まで行われました。履修相談初日では、Web履修登録の方法がわからない、どの授業を登録すれば良いか分からないなどの相談が多くありました。相談の日が進むにつれて、共通教育科目はどれを選べば良いのかわからない、履修登録が正しくできているか確認して欲しい等の質問に変わっていきました。最後の方になると、サークルについての質問や抽選科目についての質問に変わってきました。

日時 平成24年4月3日(火)〜20日(金)
場所 京都産業大学、10号館2階 ピア・コミュニティ

春学期履修相談者数

学部 相談者数
経済学部 213名
経営学部 287名
法学部 262名
外国語学部 258名
文化学部 101名
理学部 36名
コンピュータ理工学部 29名
総合生命科学部 27名
学部不明 147名
合計 1,360名

質問内容の一例

  • 時間割の組み方について(1番多かった質問)
  • クラブ、サークルについて
  • Web履修登録の方法について
  • 教職の授業について
  • 専門教育科目の履修について
  • 通年科目の意味について
  • 教科書の購入時期について

活動風景

履修相談会責任者(法学部3年次 植松 正斗)

 ピア・サポーターの一大イベントである履修相談会は今年も多くの新入生の不安や悩みを解決し、盛況の中終わることが出来ました。ピア・サポーターの新2年次にとっては初めての履修相談になりましたが、多くの相談者に対応してくれて、ピア・サポーターになってからの彼らの成長にとてもうれしく思いました。今年は、ピア・サポーターにとっても4回目の履修相談ということで、今後につなげる為に質問内容に関する統計を取ったのが大きな成果だったと思います。その結果、全学部共通して、入学当初は新入生の多くが履修規定の根本的な部分を理解していないということが分かりました。次回はこの結果を踏まえ、より分かりやすい対応ができるようにしていきたいと思っています。最後になりましたが、ピア・サポーターを頼りにしてくださった学生の皆様、ありがとうございました。

PAGE TOP