夏季研修・合宿(2010.08.03〜05)

 秋学期以降の活動内容を検討することと、ピア・サポーターのスキル向上を目的に研修会・夏合宿を、3日間の日程で実施しました。

1日目(8/3(火))

 初日は、大学にてピア・サポーターの研修会を実施しました。

(1)進路について

 本学進路・就職支援センター杉森課長と、学生就職アドバイザー(2名)を招き、就職活動に向けての心構えや就活のスケジュール、自己分析の方法等をお話しいただきました。
 就職活動の概要を把握できたことで、そのような相談にも的確に対応できる知識を得られたことと、サポーター自身が就職活動をする上でも役立つ内容でありました。

(2)カラーコーディネート

 外部からカラーコーディネーターの講師をお招きして、色彩の基礎や心理的効果、美意識を鍛える色彩学の基礎知識、及び色彩心理などを学びました。
 ピア・サポーターの各種イベントのポスターの配色や、服の色などで相談時に相手に与える印象などを理解して、今後の活動に活かせる知識を得ました。

 その後は、ミーティングを行い、明日からの一泊二日の合宿でのミーティング内容の確認などを行い、初日は終了しました。

2日目(8/4(水))

 朝から大学に集合して、各班に分かれてミーティングを行い、今年度(これまで)を振り返り、反省点などを挙げました。それをもとに秋学期以降から次年度の年間スケジュールをみんなで話し合いました。

 午後からは、松の浦セミナーハウスに移動し、ピア・サポーターと職員とが一緒にドッジボールやバスケットボールをして、レクリエーションを楽しみました。
 夕方には、若松教学センター長や多くの教学センターと進路・就職支援センター職員が集まり、屋外施設でBBQをしながら、サポーターのこれまでの労をねぎらいながら親睦を図りました。

3日目(8/5(木))

 最終日も朝からミーティングを行い、各班ごとでこれからの取り組み内容についてスケジュールをたてました。
 その後、全員でミーティングを行い、各班が検討したスケジュールを報告し、情報共有をしました。

 午後は、セミナーハウス前の琵琶湖に行って、みんなで湖水浴・すいか割りを楽しみ、合宿の最後を楽しく締めくくりました。

  • 夏季研修・合宿
  • 夏季研修・合宿
  • 夏季研修・合宿
  • 夏季研修・合宿
PAGE TOP