大学評価

1 基本方針

本学は,学部等の教育理念・目標に沿って、教育・研究水準の向上を図り、本学の目的および社会的使命を達成するため、本学における教育・研究活動等の状況について自ら点検・評価を不断に行なっています。

2 自己点検・評価

基本方針に基づき、全学の自己点検・評価運営委員会を組織し、学部・教育研究センター、大学院研究科、研究機構、大学運営および法人管理部門など全学的に自己点検・評価活動を推進しています。 

3 認証評価

(1)(財)大学基準協会による大学評価(認証評価)

財団法人大学基準協会の大学評価(認証評価)
京都産業大学は、2009(平成21)に財団法人大学基準協会の大学評価(認証評価)を受け、「評価の結果、貴大学は本協会の大学基準に適合していると認定する。」との評価結果を受けました。
認定期間は,2010(平成22)年4月1日から2017(平成29)年3月31日までの7年間となっています。

(2)大学評価(認証評価)結果

(3)改善報告書

(4)改善報告書検討結果

(5)自己点検・評価報告書

4 研究者データベース

本学の研究者の全容をとりまとめた最新の京都産業大学研究者データベースです。
この研究者データベースは、本学における研究活動の状況を自ら点検・評価するための基礎資料であり、それに基づいて改善の方途を検討努力することによって、研究活動の活性化ならびに研究水準の向上を図ることを目的とするものです。

研究者要覧は、1995年版、1997年版、2000年版と過去3回冊子として刊行しましたが、2000年版が最後の冊子になりました。その内容を引き継ぎ、冊子をあらためWeb上に研究者データベースとして公開することになりました。
PAGE TOP