学生健康保険互助会制度

学生健康保険互助会制度

学生健康保険互助会は、学生の相互扶助により、医療費の負担を軽減し、健康の保持・増進を図り、学生生活を有意義に送られるように会費を出し合って運営する制度です。

(1)医療費給付

在学中に病気やケガをした場合に、保険医療機関での保険診療に要した医療費の自己負担額を給付します。


医療費申請の締切及び振込日

  • 2017年度

※月末が日曜・祝日の場合は、その前日が締切となります。ただし、郵送の場合は月末日の消印有効となります。
診療を受けた月 ※証明書の提出期限 振込日
2017年 4月 2017年 5月末日 2017年 6月末日
5月 6月末日 7月末日
6月 7月末日 8月末日
7月 8月末日 9月末日
8月 9月末日 10月末日
9月 10月末日 11月末日
10月 11月末日 12月末日
11月 12月末日 2018年 1月末日
12月 2018年 1月末日 2月末日
2018年 1月 2月末日 3月末日
2月 3月末日 4月末日
3月 4月末日 5月末日

(2)救急箱貸出

予防給付の一環として、クラブ、サークルの合宿などで、急病や負傷時の応急手当のために学生健康保険部会で貸出ししています。

(3)厚生宿泊施設利用補助

互助会と協定している宿泊施設を利用した場合に、宿泊費に対して補助金を給付します。
PAGE TOP