平成27年度 学部授業・カリキュラム改善に向けた
「重点テーマ」 キャリア形成支援 教育科目

重点テーマ・目的・期待する効果等

(1)テーマ

体系化WGで議論し得られた、キャリアプラン系1、2、3年次科目の教育目標をデータに基づき検証する。当該科目の教育成果達成度をはかり、科目の位置づけを再検討する。

(2)目的

キャリア形成支援教育科目は平成24年度より体系化WGを3期(3カ年)行った。その結果と、前年度の「学習成果実感調査」で明らかとなった課題を平成27年度のキャリアプラン系1、2、3年次科目に反映させて授業設計をおこなった。具体的には、1年次科目では「自分のキャリア形成の価値観や方針を明らかにできる」、2年次科目では「自分のキャリア形成の価値観や方針を肯定できる(自己肯定感を向上しアイデンティティを確立できる)」、3年次科目では「自分のキャリア形成の価値観や方針を活かして行動・活動する意欲を高められる(自己効力感を向上し学びに対して自主的な行動を起こせる)」を教育目標として段階的に学生が成長するよう、設計している。これらが達成できているかを測り、今後の科目体系化の議論の基礎とする。

(3)期待する効果

当該3科目受講生における教育的効果の実証と科目体系の改善を期待する。
PAGE TOP