困ったとき、まずは大学の窓口に相談してみましょう!

在学生相談者A
在学生相談者B
教学センタースタッフ
学生部スタッフ

在学生が学費について相談をしています。

4月30日が春学期学費の納入期間の最終日ですが、間に合いそうにありません。どうすればいいでしょうか?
「学費延納」と「学費分割延納」という方法があります
「学費延納」とは何ですか?
「学費延納」とは、所定の願出期間内に教学センターにWeb申請し、許可を受ければ、学費の納入期間を延長することができるというものです。春学期の納入期間を5月31日まで延長できます。
数学センター1
数学センター2
数学センター3
願出期間内にWeb申請して、許可を受ければ1ヶ月納入期日を延長できるわけですね。秋学期学費についても同様ですね。
はいそうです。

「学費分割延納」についても教えてください。
手続き方法については「学費延納」と同じですが、納入方法が違います。その違いは、春学期学費を2回に分けて、そしてそれぞれの納入期間を延長できるところです。2回に分けた内の第1回目として5月31日まで延長でき、さらに2回目については7月5日まで延長することができます。1回目、2回目の金額については入学年度や学部・学科によって異なりますので、入学年度と学部・学科を教えてください。すぐにお答えします。
確認させてください。例えば、春学期学費が50万で1回目の金額が20万、2回目の金額が30万だとします。すると1回目として5月31日までに20万納入し、2回目として7月5日までに30万納入すればいいのですね。
はいそうです。ちなみに手続き者には、振込用紙が5月中旬頃に保証人宛に再度郵送されます。
「学費延納」と「学費分割延納」という制度があるのはよくわかりました。家に帰って相談しようと思います。延納の制度について、さらに新たな疑問や相談ごとが出てきた場合は、教学センターに相談させてもらえばいいのですね。
はい。ご遠慮なくご相談ください。Tel.075-705-1425

奨学金を利用したいのですがどうすればいいですか。
京都産業大学育英給付奨学金、京都産業大学貸与奨学金、日本学生支援機構奨学金等 数多くの奨学金制度があります。それぞれ募集時期や申請資格等が異なっていますので、どのあたりから説明しましょうか? 
経済支援係1
経済支援係2
経済支援係3
そうですね。実は何を聞いていいのかさえわからないのですが?
それでは、奨学金一覧のページを一度見てもらってから、わからないことについて聞いてもらった方がよさそうですね。
そうします。
見て、わからないことがあれば気軽に学生部までご相談ください。Tel.075-705-1433
PAGE TOP